体調を崩す前に知っておきたかった

==========================
体軸コンディショニングスクール説明会へご招待します。
▼▼▼
招待状を受け取りたい方はこちら。
==========================

こんばんは。
体軸コンディショニングの土屋です。

冬の寒さから逃げるように
夏のブラジルにきました。

もちろん仕事です。

バレンタインチョコが貰えないから
前日に日本を発った訳ではありませんよ。笑

1年の約半分を海外で活動しているので、飛行機も慣れました。
そのせいか、飛行機の中が一番熟睡できます。

成田~ドバイの約12時間
ドバイ~サンパウロの約15時間
サンパウロからの国内線約1時間30分

この時間はほとんど熟睡してしまい、
キャビンクルーから具合が悪いのかと心配されるほどでした。

そして、また首を痛めてしまいました。
海外出張の度に、どこかしら痛めてしまいます。。
この辛さ、長距離移動がある方なら分かってもらえるかと思います。

今では自分で痛みの原因を評価して治してしまいますが、
昔はそんなことは出来ませんでした。

ちなみに、こんな私にもサラリーマンをしていた時期があり、今とは違った忙しさがある毎日でした。
特に繁忙期は自分自身の身体に目を向ける余裕がなく、
いつも首まわりの筋肉がカッチカチの状態でした。

首や肩、腰などの身体のどこかを抑えては、

「動かすのも辛くなってきたんだけど、寝れば治るかな?」
「ずっと痛みが取れないんだけど、歳かな?」

などと考えて、しっかりと自分の身体と向き合うことをしませんでした。

するとある時体調を崩していまい、2週間も入院してしまいました。
入院中はベッドで横になりながら、

「毎年こんな感じで年をとって定年を迎えるのかな?」

なんて考えているうちに、将来への不安を抱くようになりました。
今の私からすると考えられません。
今は自分で身体の問題を解決できるので、当時の自分にアドバイスをするのであれば、

「しっかり身体のメンテナンスをしなさい。」

このように言ってやりたいです。
身体のセルフメンテナンスをしていれさえすれば、入院するほど悪化はいなかったはずなので。
しかし当時の私にアドバイスをしたとしても、

「そんな時間はないよ。」

こんな感じで生意気に言い返してくると思います。

それでも即効性があって簡単にできるセルフケア方法を教えれば、
当時の生意気な私でも言うことを聞くはずです。

そのセルフケア方法は、体軸入門講座で学ぶことができる
「クロスポイントワーク」です。
これは、 専門知識がなくても出来るセルフケアです。

このセルフケアを学ぶことが出来る講座は、
インストラクターや医療従事者だけではなく、サラリーマンやOLの方など受講者さんの半分以上は医療業界未経験者です。

ですので、全く医学知識のない未経験者の方も安心してください。
私も受講した当時は全く医学知識はありませんでしたからね。

この体軸入門講座である体感アナトミーの開催日程が決まりましたので、
スケジュールをチェックしてみてください。
 ↓ ↓ ↓
大阪、福井、東京、名古屋、福岡で開催決定

*体軸コンディショニングの日々の活動をInstagramにて毎日更新しています 。
体軸 のInstagramをチェック

*過去の記事は以下のサイトで見れます。
過去のメルマガはこちら

**********************
■ご質問はこちら
メルマガに関するご質問や体軸に関するご質問はコミュニティにてお待ちして おります。
初歩的な内容でも大丈夫ですので、お気軽にご質問ください。
例:どうしたらパフォーマンスが上がりますか?

コミュニティに参加して質問する
*承認ありがとうございました。などはお気持ちだけで結構ですので、コメン ト欄にはご質問のみご記入お願いいたします。

お友達に「カラダの通信講座」のメルマガを紹介またはシェアしてあげてくだ さい。
身体にまつわる役に立つ情報を随時発信していきます。
下記URLをお友達に紹介してください。
http://goo.gl/izo7MI