こどもの頭を触ってストレスを和らげる方法

こんばんは。フィジオスクール校長の田中です。
先日、長男が通っている小学校の開校記念日だったので、長男と埼玉県にある鉄博物館に行ってきました。

土日はメチャクチャ混んでるいるのですが、平日は最高ですね。
空いているので、順番待ちをすることなく快適に遊べました。
その写真

ちなみに、 長男は4月のクラス替えのときから友だちがいなくて、
毎朝学校へ行く時間になるとグズっていたのですが、
最近あることをキッカケに、ようやく友達ができたのです。
今回はその友だちも一緒に行きました。

そのキッカケとは、
私がある手順で、長男の頭を触ることです。
それをきっかけに不思議とグズりがなくなり、学校へ行ってくれたのです。
そして最近、友だちが出来て、今回はその友だちと一緒に行けました。

めでたし、めでたし、って感じです。

もしあなたが、
こどものグズりに悩んでいるなら、
このような簡単な方法で、こどものストレスを直接和らげる事をオススメします。

抱きしめてあやすのも良いですが、その方法ではストレスが和らいだかどうか分かりません。
ストレスがちゃんと和らいだか分からないままあやすのを辞めてしまうから、またグズりだすのです。

ちゃんとストレスが和らいだということを確認する必要があるのです。

「、、、そんなことができるの?」

と、思われたかもしれませんが、
パームセラピーレベル1では、
そのための手順と技術をお伝えしています。

もし、
その手順と技術を手に入れると、
例えば、

・歯医者に行く時に泣き出していたのが、泣かないでスムーズに行けるようになる。

・朝、学校に行きたくないとグズっていたのが、進んで行くようになる。

・習い事に行く時間になると、「お腹が痛い」と言っていたのがなくなる。

このような変化がこどもに起こります。
そして、こどもにこのような変化があると、親に精神的な余裕と時間的な余裕ができてきます。
すると、今までの生活がまるでウソだったかのように思えるくらい、「穏やかな家庭」を感じることができます。

あなたは、こどものグズりに悩んでいませんか?
もし、悩んでいるなら、
そして、今の生活を少しでも変えたいと思っているなら、

まずはコチラをクリック

頭を触る時は、「優しい手」で触ります。
まだ、「優しい手」を知らない方は、
こちらをクリック