スキンケアは顔だけではない

おはようございます。
体軸コンディショニングエステスクールマネージャーの城です。

梅雨明けをしてからの数日間、太陽の光が強烈に届き、紫外線も強烈に浴びました。
私は色白だと思われがちなのですが、実は地黒で、日焼け止めや遮光グッズを駆使しても簡単にこんがりとした肌になってしまいます。

顔だけは徹底して美白ケアをしているので、メラニンの生成力が身体とは差があり夏になると顔は白く身体は黒いという状態になってしまいます。
最近は連日公園で朝ヨガをしていたら、バッチリ日焼けしてしまい、見事に腕だけ真っ黒です。笑

昭和の時代は日焼けが健康の証とされていましが、今の時代、大人から子供まで紫外線ケアをするのが常識になっています。
そのため、紫外線ケアを欠かさず行う方も増えていますが、紫外線ケアとスキンケアは顔だけ行えば良いと思っている方が多いのではないでしょうか。
日焼け止めは、身体にも塗って出かけるのに、紫外線を浴びて帰った後、慌ててスキンケアをするは顔だけ、、、

それ大丈夫ですか?

実は、アンチエイジングを期待して、若々しく綺麗な印象を与えたいなら、身体のスキンケアも重要です。

なぜならば、肌は1枚で全身を覆っています。
顔の肌が紫外線によってくすみ、たるむのなら、身体の肌も紫外線によって乾燥し、ハリを失い、シワシワとした見た目の老化後の肌のようになってしまうからです。

身体の肌も、たるみます。
ハリを失った肌というのは、たとえ健康的に日焼けしていても、透明感のある真っ白な肌であっても、老けた印象を与えます。

そして、抵抗力も弱まるため、傷跡が残りやすく、痒みやただれなどの肌トラブルも起こしやすくなります。
結果として、全身にシミができやすくなるという事です。

身体の肌は、構造は顔と同じですが、外から受ける刺激が違います。
身体には、身体に合ったケアをしてあげましょう。

本来、お風呂上がりに全身保湿してあげるのが理想的です。
しかし、毎日くまなく全身を保湿をし、顔のスキンケアも怠らないようにする、、、
これは、忙しい女性にとってはなかなか大変なことですよね。

そこで、寝る前に少しの時間で行えるセルフケアをお伝えします。
このセルフケアは、心地よく、気持ちよく行いながらボディラインのケアもできてしまうので、寝る前の習慣として身につけると、ご自身のセルフメンテナンスとしても役立ちます。

しかも、自分の肌の潤った状態、乾燥した状態がわかり、目に見えて効果が分かると、自分のケアに時間を使うのが楽しくなります。

夏の日差しを反射する、潤った肌を手に入れて、メリハリのあるボディラインを作りましょう。
↓↓↓
https://shop.metaaxis.co.jp/180714-tyo-oilbody/

手の届かない背中や肩まで、全身のリリースとスキンケアを体験してみたい方はこちら
↓↓↓
https://www.sikyutreatment.com/

*体軸コンディショニングの日々の活動をInstagramにて毎日更新しています。
体軸のInstagramをチェック

*過去の記事は以下のサイトで見れます。
過去のメルマガはこちら

**********************
■ご質問はこちら
メルマガに関するご質問や体軸に関するご質問はコミュニティにてお待ちしております。
初歩的な内容でも大丈夫ですので、お気軽にご質問ください。
例:どうしたらパフォーマンスが上がりますか?

コミュニティに参加して質問する
*承認ありがとうございました。などはお気持ちだけで結構ですので、コメント欄にはご質問のみご記入お願いいたします。

お友達に「運動神経を育てる通信講座」のメルマガを紹介またはシェアしてあげてください。
身体にまつわる役に立つ情報を随時発信していきます。
下記URLをお友達に紹介してください。
http://goo.gl/izo7MI