自分に合ったものを選びたいですよね

こんばんは。アナトミーの鬼の田中です。
今日はマクドナルドの「紫いもシェイク」を飲みながら、メルマガを書いています。
シェイクはイチゴ味が好きなのですが、
期間限定という言葉につられて
紫いも味のマックシェイクを飲んでいます。

ただ、、、
残念でした…
私は美味しいとは感じませんでした。
マズい訳ではないのですよ。
私には合わなかっただけなのです。

こういうことって、よくありませんか?
その味や商品が悪い訳ではなく、たまたま今の自分と合わなかっただけ。
なんなら、人との出会いも、、、
あ、昔の彼女を思い出しちゃった…

そんなこんなで、
ちょっとテンションは下がり気味にイモシェイクを飲んでいました。
飲みながら窓越しに街中を急ぎ足で歩いている人を見ていると、
意外とあることをしている人が多いことに気がつきました。
それは、指先にテーピングをしている人がです。

そういえば、講座の受講生の方から聞いたのですが、
マッサージを仕事にしている人やヨガをやっている人に
意外とテーピングをしている人が多いらしいのです。

たしかに、どちらも手を使いますからね。
手首や指先を痛めてしまう方が多いんでしょうね、、、

私が先程まで見ていた人でいえば、固定の役割でテーピングをしている方がほとんどですね。
たしかに固定をしていれば、関節や筋肉の負担を減らしてくれるので良いと思います。

しかし、確実に筋肉は弱っていきます。
固定している分、筋肉は使わなくて済むので。
ですので、痛みが引いたとしても筋肉は弱っているので、またすぐに関節や筋肉を痛めてしまいます。

もしそういう状態なら、筋肉や関節のパフォーマンスを上げるようなテーピングが必要なのです。

固定のテーピングが悪いという訳ではなくて、
目的別と言うか、
その人に合ったテーピングをするべきなのです。
そうでないと、痛みは治りませんし、パフォーマンスはあがりませんから。

何事も、自分に合った方法や物をしっかりと選びたいですね。
ちなみに、今度私がマックに行ったら
イチゴ味のマックシェイクを選びます。
そして、もっともっとテンションを上げてメルマガを書きますね。笑笑