こどもの疲れと視力の低下

こんにちは。フィジオスクール校長の田中です。

ウチの長男、すぐに「疲れた~」って言うんです。
視力が悪いことが原因なんじゃないかな~と思って、
半年前にメガネを購入しました。

しばらく、「疲れた~」っていうセリフは減ったので、
様子を見ていたのですが、
最近、また「疲れた~」って言うようになっていたのです。

ですので、メガネ屋に行って、視力検査をしてもらったところ、
なんと、、、
0.1まで下がっていました!

ちょっと、親としてはショックでした。。。

度数が合っていないメガネをかけていたので見えづらく、
こどもは「疲れた~」と言っていたんです。
こどもは上手く表現できないので、
たまに視力チェックが必要ですね。

ちなみに、メガネ屋に行った時の
おふざけしている写真はこちら

視力が悪いと、姿勢も悪くなります。
肩もコリやすくなります。

視力はどうしようもないですが、
肩コリや姿勢の悪さをリセットすることはできます。

放っておくと、肩コリや姿勢の悪さが悪化してしまいますし、
運動神経も落ちてしまいますので、
リセットすることは非常に重要です。

今回は、肩コリをリセットするポイントをお伝えします。

<首の体操>

耳の真下あたりを押さえて、
首を前後左右に動かす体操です。
実際の動画はこちら

もし、あなたのお子さんも視力が悪いようなら、
そして、それに伴い姿勢が悪くなっていたり、
運動がしにくくなっているようなら、
ぜひ、この体操でリセットしてあげてください。

======================

身体のコリをリセットし、
運動神経を高めるポイントは他にも10個あります。
詳細はこちら

======================