むくみは腸力低下のサイン

腸力アップセラピー

夕方になると足がパンパンにむくみ、ヒールを履くのが辛くなる、、、

そんなむくみの原因、もしかすると腸の力が弱っているからかもしれません。

 

女性のむくみの原因は、、、

こんにちは。
体軸コンディショニングのヨガスクールマネージャー太田です。

女性がむくみを感じやすい場所として一番先に上げられるのが脚だと言われます。

それほど、多くの女性は脚のむくみで悩んでいます。
日々、脚のマッサージでむくみを解消しようとしているのに、なかなか改善されない、、、

そんな方もいるでしょう。
実は、むくみの根本的な原因は腸にもあるのです。

 

腸の働きとむくみの関係

腸の一番重要な働きは、消化と吸収になります。

しかし、腸の消化力が落ちてしまうと、食べた物が腸内で滞在して腐敗し腸内を汚してしまいます。

その汚れが栄養と一緒に血液へ吸収されることで、血液がドロドロになり流れも悪くなります。

血流が悪くなると体内では水分も滞りやすくなるため、むくみに繋がるのです。
つまり、血流の悪さが引き起こす不調は、腸の弱りが原因となります。

これを解消するためには腸の動きをよくし、不要なものはしっかり排泄することが必要になっていきます。

 

腸も筋肉です

そして、腸も内臓ですから筋肉の一部です。

肩こりと同じように、血流が悪くなれば、凝り固まってしまうのです。

ですから、物理的に腸を揉んであげ、緊張をとり血流をよくしていくことも大切です。

腸の緊張をとり、優しくもみほぐす。

これが腸のぜん動運動を促してくれます。

腸のぜん動運動が促進されれば、血流もよくなりリンパも流れやすくむくみも解消されてきます。

腸を揉むことは、むくみにも効果的ですよ。

腸を優しく揉んで、むくみも解消して下さいね。

腸力アップセラピー

腸力アップセラピー