「なにかいいこと」を現実化する方法

こんにちはおのです。
「なんかいいことないかなぁ」って思いませんか?または、これを言っている人が近くにいませんか?

先日、喫茶店でお茶を飲んでいたら、
隣の女の子たちがダルそうに、

「なんかいいことないかな~」
「あ~ディズニー行きたい~」
「彼氏ほしい~」

って言っていました。

自分も20代半ば、
最強に心がすさんでいたときに、

隙あらば、「なにかいいことないかな~」と言っていました。

「はぁ、なにかいいことないかな」という言葉には必ずセットになる言葉があります。

それは現状への不満、愚痴です。
それはそうですよね、だから、「なにかいいこと」、が欲しいのです。

喫茶店の女の子たち、そして、20代半ばの自分に
「なにかいいこと」の仕組みを教えてあげたいな~と思って書きました。
(20代の自分は聴く耳を持たなそう…。)

当時は「なにかいいことないかな」の次に、
「なんで私ばっかりこんな目に合うんだろう」と、半ば悲劇のヒロイン並みのセリフを口にしていました。

主観的には、自分は非常に不幸な状態であると思っていました。

この主観的にとても不幸な状態、「なにかいいこと症候群」と勝手に呼びますが、

・ここではないどこかに幸せがある
・だれかが幸せをもたらしてくれる

と考えるクセがついている状態です。

逆に、なにかいいことが起きて、やった!ハッピー!と主観的に幸せな状態は、

・今ここに幸せがある
・自分が幸せを感じている

状態なので、

・ここではないどこかに幸せがある
・だれかが幸せをもたらしてくれる

・今ここに幸せがある
・自分が幸せを感じている

発想からして全然違うのです。

厳しい言い方をすると、
「なにかいいことないかな~」と思っている状態では、
いつまでたっても、今ここに幸せがある・自分が幸せを感じている状態にたどり着くことはないのです。

でも、ご安心ください。
これは、考え方のクセなので、
ご自身が望みさえすれば変えることができます。
どんどん「なにかいいこと」が起こる考え方のクセを習得すればいいのです。

ご自分の考え方のクセの現状を把握し、
望む方へ変えていく方法を知りたい方はこちらから

【マインドリリース法】の無料冊子のダウンロードは
こちら

 

========================

========================

 

The following two tabs change content below.
体軸コンディショニングスクールは、施術,スポーツ,仕事… すべてのパフォーマンスを向上させたい方のために、体軸理論の情報をお届けするスクールです。 あなたが体軸を形成できるように身体のバランスを整える方法や、スポーツや施術におけるパフォーマンスを高めるための情報をお伝えしています。 体軸コンディショニングスクールは、同じ考え方を持った4.5万人を超えるファンの方に支えられています。

ABOUTこの記事をかいた人

体軸コンディショニングスクールは、施術,スポーツ,仕事… すべてのパフォーマンスを向上させたい方のために、体軸理論の情報をお届けするスクールです。 あなたが体軸を形成できるように身体のバランスを整える方法や、スポーツや施術におけるパフォーマンスを高めるための情報をお伝えしています。 体軸コンディショニングスクールは、同じ考え方を持った4.5万人を超えるファンの方に支えられています。