山川も実践しているウイルス&花粉対策

こんばんは。
体軸コンディショニングの山川です。


世間は3連休ですが、皆さんどうお過ごしですか?
ご家族がいる方は家族サービスなんかされているんですかね。
もしくはウイルス対策で外出を控えるいるかもですねー


ちなみに私はありがたいことに、3日間とも講座をしてました。
日曜日の懇親会がパワフルで、お陰で喉が痛いです笑笑


コロナウイルスのニュースも流行っているので、
私たち講師陣もですが、皆さんもできることは続けていきましょう!


1.定期的な手洗いうがい
水の手洗いが多くなると、手の免疫が弱くなるのでアルコールスプレーで。
うがいはうがい薬を使わず水うがいで。


2.食後の歯磨き
口内細菌のバランスはウイルス対策には必須です。
常に清潔な状態を維持したいので、食後の歯磨きとフロスなどで歯間のヨゴレを取ってあげましょう。
また腸内細菌のバランスにも影響を与えます。
免疫力を歯磨きで上げていきましょう。


3.(手元にあれば…)マスクの着用
コロナウイルスはサイズが大きいらしい(今後変わるかもしれません)ので、マスクの着用は効果があるようです。


4.舌を動かして唾液の分泌
口内の潤いは口内環境を整える上で必須です。
定期的に以下のワークをして口に潤いを与えましょう。


口を閉じて、舌舐めずりする様に上下の歯の前と歯茎を舐めていきます。
時計回りと反時計回り、各5周行い唾液を分泌させる。
分泌量が少ない場合はもう一度行う。


5.4を行ったら首の背骨のワーク
舌路(舌を上顎につけた舌のニュートラルポジション)にし、首の背骨を上から順に触りながら、前後,左右,回旋の運動を1椎ずつ行います。



4と5はいつでもできるので、ぜひ行ってみてください。
これからの花粉症シーズンにも有効なので、花粉症の人は今日からやりましょう!

The following two tabs change content below.

山川公平

体軸コンディショニングスクール
統括マネージャー

学生と社会人でアメフトをしていたおかげで、
太っても痩せても見た目は体育会系。

運動は好きだけど汗をかくのは嫌い、
スポーツは観戦するよりやりたい派、
だけど趣味は映画と漫画のインドア派、
という変わった人。

それもあってジムには行かず、
日常生活の動きの中で身体を鍛えている
やっぱり変わった人。笑